アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
コンのトンボ玉ブログ
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
中空玉
中空玉   依頼があり、中空玉用パイプを82本作りました。そうしたら久しぶりでやってみたくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/31 15:36
研磨パーツで
研磨パーツで トンボ玉を作りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/16 14:12
パーツの研磨
パーツの研磨   パーツを薄くするのは一つの難問ですね。以前にフルーツシリーズ等で述べましたが、コンの方法をもう一度ご紹介します。   適当にカットしたら、面の綺麗な方を下にして木工ボンドで板に貼り付けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/13 17:21
ジルコニア玉
ジルコニア玉 数年前秋田の教授に褒められました(?)。ジルコニアをトンボ玉に入れる人はまだ少ないようです。ライヘンバッハはCOE96なのでモレより割れず使いやすいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/10 00:14
五ヶ月ぶりです
五ヶ月ぶりです   9月からバーナー再開してます。酸素バーナーでライヘンバッハでジルコニア玉を作ってます。気泡が入らないようにするのに苦労しました。モレッティに比べて割れは少ないです。これから時々作品アップしますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/09 09:50
追加
追加  昨夜は余計な事を書いてしまったので、削除しました。世の中にはとんぼ玉で生計を立てている人からコンのように第2、第3の趣味で楽しんでる人まで様々ですから、他人の事をどうこうは言いますまい。  ともかく多忙です。いくつかの会の世話人や会長、町内会、全国の趣味の会の事務局等、よくもまあと思う程色々やってます。7月には何とコンサートでピアノのパートを担当する事になり、特訓中です。サンサーンスのSYGNONなので何とか出来るでしょう。  ストラップも作ってます。コンにとってはバーナーワークは可愛いも... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/01 22:20
作ってますよ
作ってますよ   今年の展示会は11月24~26日です。会場がなかなか取れなかったのです。3日間ですが良い展示をしましょう。ま、それはともかく ふくろう さくらにはさくら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 01:57
「ねえ、あなた!」
「ねえ、あなた!」   「私たち、カップルですって!足にはマグネットが付いているのよ。ウフン!」   「あ、あんまり近寄らないで!コンさん、マグネットの極性を会わせたので、合体しちゃう!!」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/03 01:35
やっぱり2ピースかな?
やっぱり2ピースかな?   頭部と胴体を分けて作ると、首廻りがスッキリします。マグネットに仕立てるのなら、こちらがよさそうです。少しずつ量産体制に入ってますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/24 16:10
修行中
修行中 眠り猫等もチャレンジしています。まもなく完成するでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 01:46
冬眠から目覚めました!
冬眠から目覚めました!   昨日で模型の大きなイベントが終わり、予定通りバーナーを再開します。鏝は錆びてはいませんでしたので、腕も錆びてはいないでしょう。構想は日だまりでうずくまる猫、その平和な表情をどう出すか?ということですね。いかがでしょう、第1作目にしては悪く無いし、これを叩き台にどんどん進化させる事も出来ますね、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/07 01:05
ドングリの作り方(続き)
ドングリの作り方(続き)   前回作ったものは、離型剤が付いていますのでぬるま湯に漬けておけばパイプから外れます。離型剤が付いた部分は削り落とします。   研磨はダイヤモンドヤスリか研磨機となります。研磨機はガラス用の高価なものは不要で、リョービの回転砥石で十分です。\8000くらいです。ダイヤディスクだけは研磨機のものを使います。面白い事に、ダイヤディスクも寸法はぴったりで、問題なく回転砥石に取り付けられます。デイスクは#180ですが#300くらいでも良いでしょう。回転砥石は20年くらい使っていますが全く壊れません。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/02 15:50
ドングリを作る
ドングリを作る   まずドングリの種類から。帽子の部分は殻斗と呼ぶそうです。これはミズナラ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/31 09:19
バーナー再開です
バーナー再開です  年末の休みとなり、漸く再開しました。どんぐりのWeb講座もこれからです。準備は進んでいますよ。  手始めは、注文の小玉。シャフトは1ミリです。これだけつくるのに40分で出来ました。  来年の干支は鳥ですので、仙台では鳥と言えば雀ですから雀くんを作って見ました。だい号です。ハムスターに羽を付けたみたい(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/30 00:49
近況
ブログが滞って申し訳有りません。色々忙しいのです。なかまたち展のあとは、依頼の小玉を量産しました。これはゆらゆらレースの応用です。その後、約40点の注文があり、ようやく注文の作品が出来ました。これらは過去の蒸し返しなので、ブログには書けません。12月に入れば、多少の余裕は有るので、お友達からオファーのあったWeb講座を少しずつ発表します。もう16年もやっていますので、自分なりのオリジナルの技法も沢山あります。バーナーの世界は技法を小出しにして隠してしまう傾向も有り、もっとオープンにしないとまずい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/29 01:25
ソーダと鉛のクリアで作るゆらゆらレース玉
ソーダと鉛のクリアで作るゆらゆらレース玉   Web講座の練習としてやってみます。こういう玉を作ります。直径1.2cm丸い玉で、根付等に向いているでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/31 15:38
なかまたち展の作品
なかまたち展の作品   キーホルダー。まとめ買いされる方が多かったです。   小銭入れ。羊さんが人気でしたが、ハムスターも負けませんでしたよ。黒猫、ブチ猫等。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/27 18:10
なかまたち展9
なかまたち展9   今年から新しい会場です。   そこそこ賑わいました。   終わった後はヤスさんのソイキャンドルとカクテルでまったりとしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/24 15:28
黄色のバラ
黄色のバラ   いちおう花トンボ玉の作り手としては、レベルは落とせません。黄色は難しいけれど、こんなものかな。パーツはあと10ケ分くらいあります。   モザイクは失敗続きでロクなものがありません。妖怪百目みたいなのばかりでした。もう3週しか無いのに、忙しくて作る時間が足りません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/25 21:43
五弁の花
五弁の花   結局桜のような五弁の花が一番好きです。進歩が無いと感じつつ、五弁花のトンボ玉を今年も作ります。当面、花トンボ玉を作り続けるのでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/11 00:08

続きを見る

トップへ

月別リンク

コンのトンボ玉ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる